柿田川 鮎の産卵観察会に行ってきました

今日、12月2日は、柿田川公園でイベントが盛りだくさんでした。
スターライトタウンinSHIMIZUのオープニングイベントが開催され、よさこい踊りやウォーターキャンドルなどがあり、夜店もでるなど大勢の人出で賑やかでした。
 そんな中、午後2時より「柿田川みどりのトラスト」による鮎の産卵観察会が開催されました。
今年の鮎の数は非常に少ないとのこと。原因は、駿河湾汽水域でのシラス漁で鮎の稚魚まで混獲されてしまったことだそうです。
公園で「柿田川みどりのトラスト」の会長から説明をうけた後、鮎の産卵場所へ移動します。
船着場付近で、会長の説明を受けながら、鮎を観察しました。
画像

我々が来る直前に、誰かが鮎を追ってしまったとのことで、残念ながら鮎の群れは見られませんでした。レンガの瓦礫付近に鮎が集まっています。鮎は、鳥などから身を守るために、暗がりに集まるとのことです。
鮎

帰りに、昨年の鮎の産卵の様子をDVDで、見ることができました。
すごい数の鮎が、うねるように産卵をしている様子は圧巻です。

第1展望台に寄ると、カワセミがお出迎え。
カワセミ


人気blogランキングへ

この記事へのコメント